読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

English Gardens

ロンドン備忘録

女王様のパレード

6/11

 

女王様を見れるかもしれないなんて!

90歳をお祝いするパレード。

本当の誕生日は4月なのだけど、「公式」には6月の第2土曜にお祝いするそうです。

毎年恒例とはいえ、90歳ですよ。

 

 

そしてこのミーハーに、宿の人たちが付き合ってくれることに。

 

 

  • The Mall

バッキンガム宮殿の前をまっすぐ伸びる道。

普段から兵隊さんの行進で観光客が大勢だけど、今日は特別。

 

10時のパレード開始に向けて、チームミーハーは1時間前に到着。

なかなかいい場所にスタンバイ

 

f:id:cll_rose:20161213003947j:image

信号を撤去。

直前にやるのね。

f:id:cll_rose:20161213004703j:image

警察が待機。

制服っていいですね。

 

f:id:cll_rose:20161213010109j:image

緊迫というよりは、和やかな雰囲気。

日本の首都でこういうことをやろうとすると殺気立つだろうなー。

 

 

前の女の子が、お手製のフラッグを振っている。

可愛すぎる。

f:id:cll_rose:20161213012903j:image

お母さんに、「まだなの?」とだだをこねる。

「パレードは10時に始まるのよ。10時まであと何分?」

 

時計を見つめてしばし静寂。

この年の子って時計分かるっけ。

 

「…Seven.」

「その通りよ。すごいじゃない。」

 

おーーー。

Rさんと後ろで小さく拍手。

お母さんも上手だな。

 

そして危惧された事態。

柵の向こうにフラッグを落とす女の子。

 

警官が拾ってくれる。

「君が書いたの?」

「そう、学校で書いたの。」

「女王様はきっと喜んでくれるよ。」

 

ハートウォーミング。

f:id:cll_rose:20161213014624j:image

私達も隣の人から、無料で配られているユニオンジャックのフラッグをもらう。

 

f:id:cll_rose:20161213015548j:image

パレードが始まる。

f:id:cll_rose:20161213015607j:image 

f:id:cll_rose:20161213015655j:image

イギリス。

f:id:cll_rose:20161213015842j:image

バグパイプ部隊。

この音とても好き。イギリスっぽくて。

f:id:cll_rose:20161213020133j:image

少しずつ衣装も違う。

f:id:cll_rose:20161213020202j:image

突然のキャサリン妃?

横は皇太子の奥さん?

向かいがヘンリー王子?

ミーハーなだけなのでわからない。

f:id:cll_rose:20161213021152j:image

王族の誰か。

王族のみなさんはわりと、談笑しながら進んでいく。

f:id:cll_rose:20161213020105j:image

どなたー!

見切れている警官の柔和な笑顔の方が気になる。

f:id:cll_rose:20161213021508j:image

f:id:cll_rose:20161213021542j:image

f:id:cll_rose:20161213020046j:image

部隊の衣装がゴールドに。

馬もすごくなっていく。

f:id:cll_rose:20161213021618j:image

蛍光のきみどり!女王様ー!

(ここぞという時に設定を変えていてシャッターが切れなかった私。普段動くものを撮らないから。Rさんのデジカメより。)

 

 一瞬で行ってしまった。

 

どうする?

この後バルコニーに出て来られるはずなのだけど、午後からなので颯爽と退散。

 

RさんとYちゃんと3人で出かける。

  • Spitalfields Market

f:id:cll_rose:20161213121250j:image

福岡にあるお店の、名前の由来になったマーケット。

ちょっと覗いてみる。

服飾系のものが多い。楽しい。

昨日に引き続きバクラバ屋さん発見。

(知っていたら割とあるものなのか?)

Yちゃんにバクラバ布教。

お店のおじさん曰く、「これはピスタチオのバクラバ、これはアーモンドのバクラバ…」

ということで昨日食べたいろいろは全てバクラバだったことが判明。

 

そこから10分ほど歩いて、Yちゃんオススメのベーグル屋さんへ。

これもいろんなガイドブックで紹介されている、有名なところ。

ベーグル屋さんだが、どう見ても肉が美味しそう。

f:id:cll_rose:20161213121458j:image

ピクルスの存在感。

マスタードは抜いて貰えばよかった。

んー、肉美味しい。

 

公園で座って食べていたら、

ブルーインパルスみたいな飛行機がバッキンガム宮殿に向かって飛んで行った。

芝犬が飼い主から離れて歩いている。

ロンドンの芝犬って、ずるい。可愛い。

f:id:cll_rose:20161213122154j:image

ストリートアートにも女王様。

f:id:cll_rose:20161213122231j:image

ボードアートもお誕生日一色。

 

買い物に行く2人と別れて宿へ。

大通りまで行って、写真をプリントすることにする。

帰ってからにした方が、規格とか揃うし、重くないし、安いのは分かっているけれど。

機械の操作は日本と変わらない。

 

プリントしている間、 ずっと気になっていたコーヒー屋さんへ。

 

ドイツのご夫婦から返信。

なんと空港まで迎えに来てくれるとのこと。

ありがたい!

周辺でオススメのホテルまで教えてもらい、自分で調べてもよくわからないので、そこを予約してしまう。

飛行機もとりあえず確保。

 

プリントした写真をMちゃんと見る。