English Gardens

ロンドン備忘録

フォートナム&メイソン

6/14

 

引き続き物欲オープンモード。

実はゆっくり買い物ができるのも今日が最後かも。

 

  • Fortnum & Mason

今日は気合を入れて。

もう一度あらゆる棚を見て回る。

F&Mのロゴが入ったピクニックバスケットが欲しい。

欲しい。

紅茶屋だと思っているけど、百貨店。

上の階や下の階も見物。

スコーン研究会では、ここの地下で売られているスコーンが一番理想に近いという話になりつつあった。

買って帰ろう〜。1つ75pほど。

決して高くはないね。

お土産用に、4種類の紅茶(緑茶もあったのでSENCHAも買ってみた。)を選ぶ。

無駄にうろうろして出る。

住みたい。ここに住みたい。

 

  • Hatchards

その隣が探していた老舗の本屋だった。

昨日前を通っていたのね。

本屋に老舗って、あるんだなぁ。

低めの天井まで、壁いっぱいの本棚。

ハリー・ポッターの世界。

年季の入った木の階段。

ここでもいい、住みたい。

昨日と同じように、上へ下へとうろうろする。

ガーデン関係の棚を見ていたら、店員さんが声をかけてくれる。

 

「何か探しているの?」

いえ、全然。見ているだけです。

「その辺の本が好きなら、これはどう?私達のおすすめだから、よかったら。」

どうもありがとう。

 

言いたいだけのおすすめというのは嬉しい。

相変わらず人が困る前に手を貸してくれる。

 

 

写真をプリントしに行く。

日本大使館の近く。

突然の雨にお店に駆け込む。

大量なので、注文にもプリントにも時間がかかる。

f:id:cll_rose:20161215175521j:image

今日は一枚も写真がないかと思った。

その辺りの路地。

写ルンです

シャッターの軽さに、不安になる。

 

プリントしてもらっている間、ピカデリーに戻る。

セールの時期だし。

 

F&Mと道を挟んで隣。

旅先で買う服や本は特別になる。

ただ、サイズ感が分からんなぁ。

いやーでも、可愛い。

 

これ試着してもいいですか?

6号と8号があるけど…

「あなたは6号でいいと思うわ。」

じゃあそっちを。

 

んー、こんなもん?こんなもん?

8号も着てみていいですか?

「大きいと思うけど。」

 

あ、ほんとだ。

6号でよかったです。

「ほらね、言ったでしょ。」

f:id:cll_rose:20161215180016j:image

下半分しか写ってないけど、赤地に白ドットのワンピース。

ちょっと淡い色合いがたまらん。

しかし着るかなぁ。

満足。満足。

 

 

 

プリントを受け取って帰宅。

確かこの辺りでRさんの家が決まり、バタバタと見送る。

私が帰国する前にピクニックに行く約束をする。